石灰沈着性腱板炎

せっかいちんちゃくせいけんぱんえん、と読む。

先日の肩の痛みは、こう診断された。今現在、じっとしていられないような痛みはない。動かしても痛くない。
病院でレントゲンをとり、そう診断された後、すぐに治療された。注射である。投薬で痛みと炎症をとり、患部を治していく方法もあったが、速効性がないので、注射での治療を選択した。
麻酔を打ってから、石灰化した患部へ直接薬剤を注入。場所を変えながら、グサぐさと(笑)すぐに効果があり、痛みがどこかへ^ ^やった〜動かせる〜となった。

その後、病院を出てすぐ近くのスーパーへ。痛みが無くなり、牛乳やジュースなんかの重いものを買えることに幸せを感じる。ルンルンと買い物を済ませ、処方された炎症を抑える薬が出来上がるのを薬局で待っていると…痛みがぶり返してきた!しかも、火が付いたように痛い!!!
そう、麻酔が切れたのです…(ー ー;)何とか帰宅し、荷物を置き倒れました…処方された痛み止めを飲もうにも、コップに水を汲むことも出来ないし、ましてや薬を取り出す事も出来ない。唸って、のたうち回る私。その横で、娘は世話をやこうとしてくれている。可愛く思えるはずなのに、痛くて半分パニックみたいになっている私には、ほおっておいて〜W(`0`)Wである。可哀想な事をした。

あんまり痛くて、実家に泣きつく。娘にお昼ご飯食べさせられない(´・_・`)これ、1番可哀想なんやけど、息子のお迎え、行けない!(´・_・`)と訴え、急遽、来てもらえる事に…電話口でのおかしな様子に、めちゃめちゃ心配させてしまった。これ以上迷惑かけてしまのは駄目だ!と、根性で薬を服用。娘が助けてくれた。袋から薬を出す、しまうというちょっとした事だけど、動けない私には嬉しかった。薬が効いて痛みが落ち着いたのか、気が付いたら眠っていた。前日、眠れなかったせいもあると思う。娘は、側で遊んでいた。危ない事もしなかった。病院にも付き添ってくれて、成長したな〜と思った。

起きてすぐ、実家が到着。結構寝ていたようである。起き上がって腕を真上に挙げたり、横へ水平に動かしたり、後ろへてを回したりすると痛みがある。でも、安静にしているとほとんど感じない。油断して、思わず手が出てしまい、ぃったぃ‼となることはある。
しかし、それ以外は、鈍痛というかちょっとした違和感だけで、あののたうちまわりたいけれど動いたら痛い、動かなくても痛い、なんていう激痛からは解放されて一安心している。

思い返すと、酷い肩こりだなと思っていた私がいた。昔から肩こりと片頭痛には慣れっこで、子どもいるし、抱っこしたり家事したり、どうしても肩はこるんだな〜と思っていた。最近はバキバキになることも多くて、普通になっていた。

酷い痛みを感じていた少し前、なんだか腕を脱臼したような感覚があり、動かして【ポキッ】と指の関節の音を鳴らすかのようにすれば、楽になれるようだった。でも、うまくはいかず、そのままに…。

次、こんなことがあったら気を付けよっと。

よなき

最近、息子は昼寝もせずに
夜は9時過ぎ位に寝ます。
起きるのは、6時半〜7時の間。

延長保育した日でも、
夕方グズることなくぐっすり眠る。

眠りの質が深いんだろうな〜
だから、夜中起きられなくて
おねしょするんだろうなぁ…

なんて思っていた。

でも、昨日は何度か起こして
トイレに誘っていると
おねしょ無しでいけました。

では、今夜も…いけるかも⁈

と起こしてみたら…

大失敗…

それがダメだったのか、
幼稚園でしんどいことがあったのか、
かれこれ1時間半以上、
夜泣きというか
再び寝付けないというか…

挙句、抱っこ〜(T ^ T)と言われ、
抱っこしたらしたで、
もうイイよ〜と言われてしまう
魔のループにハマってしまい、
私は完全に覚醒。
寝たいのに、覚醒してしまう。
暑いのもあるかな?と思って、
氷枕あげたら少し落ち着いたような。

あ、けど、また泣いてる。
添い寝してる私をハグ。

でも、何だか懐かしい感覚です(笑)
赤ちゃんの頃は3時間おきに起きたり、
夜泣きの頃は夜ずっと抱っこしたり、
こんな風に起きてたなぁ〜と。

重さは随分変わったし、
頭の匂いはオトコの子になったし、
腕の中に収まらなくなった。
けど、まだまだ四歳。
甘えたいんだなぁ(^-^)可愛いなぁ〜

さ、起きてしまったし、
お弁当作りますかね。

大人の事情で、持って行かない日が
始まってしまうから。

お弁当箱の中に、おうちがある。
お母さんに会える。

そんな風に思っている息子。
甘えたいけど我慢している息子。
頑張り屋さんの息子。

そんな息子が笑顔になれるよう、
作らなきゃな。

ついでな感じもあるけど、
娘にも作ろうかな?

お兄ちゃんの夜泣きにつられ、
起きてしまった娘。
寝ぼけながらも、
お兄ちゃん、大丈夫?痛い?
と言える優しさ。

娘、大丈夫だよ。
今、君達無意識で手をつないでるし。

兄妹って、いいな。
久しぶりにココロノタネに
気付かされた。

さ、心にエネルギーもらったし、
お弁当頑張ろうっと(^.^)

ふふん。何しよ( ̄(工) ̄)

お母さん幼稚園

昨日、プレ幼稚園がお休みでした。
いいお天気だったので、
公園にでも遊びに行きたいだろうな〜
と思っていたら、意外な会話に。

私 お天気いいし、お外行く?

息子 ううん、いいや。

私 なんで?

息子 お母さん、目が痛くなるもん。

私 お買い物も行かないの?

息子 いいよ。明日で。
娘 いいよね〜

何でしょう?この会話。
カンドーした…(ノ_<)
花粉症に苦しみ、薬飲んで、
たまに目が真っ赤になる私。
心配してくれているんだなぁ…と。

そんな子ども達が、
ちょっとでも楽しく過ごせるように
お母さん幼稚園を開園!^ ^

それぞれに名札も作りました。
水色とピンクのぞう組さんの名札。

特に娘が嬉しそう^ ^

いつも、お兄ちゃんは幼稚園で
私はお留守番。
お母さんを独り占め!と思っていたら
お迎えの時間になってしまう。
でも、今日は違うんだ!

お兄ちゃんと同じだ!が嬉しい娘。

おやつも作り、怪獣ごっこ、
絵本タイムに歌の時間も!
お昼ご飯は、給食スタイル。
終盤にはボール遊びまで!

いやはや、疲れました^_^;

でも、楽しそうで良かったです^ ^

さぁ、お父さんのお休みだよ〜
どこいこ?何しよ?

雨音は

昨日というか、すでに一昨日。
幼稚園からの帰り道は、
雨の中だった。

傘をさしてゆっくり歩く息子。

途中立ち止まり、なかなか進まない。

おーい!置いて行くよ!と、私。

すると息子は、

ねぇねぇ!傘に当たった雨の音、
ポップコーンのできる時の音だよ!

と言って喜ぶ。
その音に聞き耳立ててたのね。
邪魔してごめんね。

今日のおやつは、ポップコーンだね♫

ランチプレートは雪模様

お昼ご飯に、適当に作った
雪だるまチャーハン。

チャーハンの山をお皿に二つ。
トマトでバケツと靴を作り、
ボタンはミートボール。
ソーセージで手を作って、
ミックスベジタブルで目鼻を
マヨネーズで眉毛と口を描きました。

下手過ぎで写真のUPはしないけど、
息子の一言は書き留めておきたい。

雪だるま、溶かしちゃってもいいの?

食べる

ではなく、

溶かす

と発想したことに
へぇ〜そう考えますか!
ってなりました。

図書館にて

たくさん借りて来ました。

子ども達の今の興味が分かるので、
一緒に図書館に行くのは楽しい。

今回選んだ本は、

20121227-161831.jpg

図鑑や大型の本ばかりで、
背表紙が見えるように
きちんと棚に入りませんでした^_^;

宇宙、ロケット、ことわざ、国旗…
さらには、数字やロボット…

2歳と4歳の興味は、
読んで解説してあげるには
なかなか骨太な内容(ー ー;)

頼みましたよ!相方さん!(笑)

美味しい?楽しい?

20121205-161357.jpg

今日は、幼稚園での予定があって、
息子、娘に私もお弁当でした。

何だか、準備している頃から
娘が特にはしゃいでいて、

女の子なんだなぁ〜
色々と世話やきたいのね(笑)

と思いながら詰めていました。

そんなお弁当は、
楽しい?
嬉しい?
どんな思い出になってくれたのかな?

お弁当

今日は、息子の初めてのお弁当。
ちゃんと食べられるかな?
量はだいぶ少なくして、
完食してくれることを優先。

同じ物を娘と食べながら、
園でどうしてるかな?
と、気にしている。

ちょっと幸せな時間。

↓妹と色違いの青いお弁当箱を
リュックに入れて、ルンルン♫

20121204-112615.jpg

芸術の秋

20121004-032606.jpg

20121004-032617.jpg

まずは、下の写真から。
長男の作品。
幼稚園お月見ダンゴを描いたそうで、
壁面に沢山のダンゴがありました。
何故かアンパンマンばかり描く長男。
ダンゴにもしっかりアンパンマンが…(笑)

次は、上の写真。
私が肺炎でダウンして、
あまり遊んであげられなかったので、
久々にゆっくりと工作。

月にいるウサギと、
大好きな河童巻きと、
ナスや人参を作りました。

病み上がりで会話がしんどく、
2人いっぺんには教えてあげられないので、

糊付け担当 長女
表情担当 長男
ハサミ担当 長男と私
という役割分担をして、
和気あいあいと作製。

こんな風にじっくり関われるのは、
子どもにとっても、
また、親にとっても幸せなこと。

しばらく子ども関われなくて、
尚更感じました。

そこに居てくれる、それだけでいい
掛け値なしの存在。

家族って、ええなぁ〜

ココロノタネ

今日のココロノタネ。

『頭の中で地図を作成中』

長男は、道を覚えるのが早い。
近所の公園やコンビニ、
スーパーにドラッグストアの場所を
ほぼ完全に把握している。

なので、散歩や買い物先が
自分の行きたい所ではない時、
とってもがっかりして
肩を落とす(笑)
まるで、漫画みたいに(笑)

彼の中で、少しずつ世界が広がっていくのを
日々、目の当たりにできる。

共働きという選択肢ではなく、
専業主婦を選んだから出来ること。
特権だと思う。

そう思ってないと、
四六時中べったりって…

やっぱりシンドイ(笑)

でも、
カワイイよなぁ〜(#^.^#)

親バカだ(笑)