2012年10月4日木曜日

芸術の秋



まずは、下の写真から。
長男の作品。
幼稚園お月見ダンゴを描いたそうで、
壁面に沢山のダンゴがありました。
何故かアンパンマンばかり描く長男。
ダンゴにもしっかりアンパンマンが…(笑)

次は、上の写真。
私が肺炎でダウンして、
あまり遊んであげられなかったので、
久々にゆっくりと工作。

月にいるウサギと、
大好きな河童巻きと、
ナスや人参を作りました。

病み上がりで会話がしんどく、
2人いっぺんには教えてあげられないので、

糊付け担当 長女
表情担当 長男
ハサミ担当 長男と私
という役割分担をして、
和気あいあいと作製。

こんな風にじっくり関われるのは、
子どもにとっても、
また、親にとっても幸せなこと。

しばらく子ども関われなくて、
尚更感じました。

そこに居てくれる、それだけでいい
掛け値なしの存在。

家族って、ええなぁ〜

0 件のコメント:

コメントを投稿