2012年12月14日金曜日

ナゾ

幼稚園から帰り、昼ご飯を食べ、
娘が昼寝をして静かになったころ、
息子の様子がいつもと違った。

いつもなら、ミニカー遊びや
お絵描きに没頭する息子。
それが、ワザと赤ちゃん語で話し、
ずっと私の膝の上に座っていた。

何か嫌な事でもあった?
と聞いても、何も言わない。

とりあえず、ずっと向かい合わせで抱っこして、
家事もほったらかして一緒にいた。
ただただ、話を聞いた。

息子なりに、色々葛藤があるんだろう。
おどけて誤魔化してしまうところがあるけど、
本当はさみしがり屋で、臆病だ。

近頃、娘は抱っこしてないと眠れない。
それを横目で見ながら、
息子は昼間は遊んで、夜は眠る。
息子だって、まだまだ甘えたい年頃。
きっと、たくさん我慢してる。

その反動かな?

相方さんの提案で、外食に出掛けて、
大好きな本屋に入り浸ってみた。

だいぶ、気分転換出来たようで、
途中はスキップしてた(笑)

やり残した山のような家事に取り掛かる前に、
ちょっと変わった一日を
記録しておこう。

0 件のコメント:

コメントを投稿