不愉快なこと

数日前から自宅のインターネット回線が死んでいる。メールチェックもままならない状態だ。
福岡のプロ野球チームのオーナーをやってる某プロバイダの回線だ。サポートセンターに電話したら、噂どおり「お待ち下さい」メッセージ。腹は立つが、そのまま待つこと20分(早いのか遅いのかは不明だが)。やっとつながったので状態を説明。いろいろとやりとりがあって、結局モデム交換に。一応今日辺りに送ってくるそうで。
あまり良い噂をきかない苦情対応、さて、どうなるものか…?

 

Comments

※ Livce Spaces のコメント欄

kuniaki – 2007/06/13 16:54:05

帰宅すると、佐川急便より、不在票が。再度配達してもらい、無事交換完了。
ただ、モデムの形というか、色やら機能やらがまったく違う…。
今まではなかったルータ機能。なんで同じサービスを提供しないのでしょう?
スピードは、一気にあがって8Mbps弱でした。故障以前で0.8Mbpsでした。ADSLなのに上りと下りとが同じスピードって、明らかに変でしたよw

文献の整理専用に・・・

新たにブログを利用する。

はてなダイアリーを利用することにした
試しに1つ記事を作成してみた。自動的にキーワードがリンクされている。
(ただし、はてな内の各日記から探るのみ。)

Comments

※ Live Spaces のコメント欄

– 2005/07/20 10:35:57

文献整理って、面倒くさいんだよねぇ。メモっとかないと、どこに何が書かれていたかわからなくなる・・・(--)そして、書くとき困って、捜索する・・・(°◇°;) ・・・何度繰り返したか・・・?!ww

RSSって便利だなぁ。

RSSってご存知ですか? RSSとは、一般的にRDF Site Summaryの略だそうで、主にブログやニュースの記事の管理に利用されている技術だそうです。

ということは、このブログでも利用されているわけで、RSSリーダーと呼ばれるものでも、ここの記事が参照できるそうです。

試しに、RSSナビというサイトでRSSを探していくつか登録してみるとそれぞれの最新情報が簡単に閲覧できました。

僕が簡単だなぁと思って使っているのがFirefoxライブブックマークです。ブックマークの管理から「新しいライブブックマーク」としてRSSフィードを登録しておけば、自動的にそのサイトの最新記事を拾ってきてくれます。このブログのRSSフィード(これは自分が管理しているのであまり意味は無い(笑))やよく見ているブログを登録したり、ニュースサイトなんかを登録して利用しています。

自分でHTMLタグをテキストエディタで打ち込んでWebサイトを作っていた頃から考えると、ずいぶん楽にサイト運営ができるようになったなぁと改めて感心しました。