新たにグループウェアをインストールするも・・・

今回入れたのは、phpGroupWare。

結構枯れたソフトではありますが、なかなか難しい。

設定項目が多かったり、phpのバージョンの問題か、
よくphpエラーが起こったりと問題も多そう。

まぁ、いらなくなったら、ディレクトリとデータベース消せばいいし。

しばらく、使ってみようと思う。

 

Linuxのサーバ設定

サーバ設定メモ(2005.06.29~)
   (セキュリティ上の都合により詳細は省く)

   NEC VC35D/6
   Linux : Fedora Core1
     インストール種類 : サーバー
     パッケージグループ : 開発ツールのみ(だからCUIのみ)
   YUMでパッケージ管理(導入直後各パッケージアップデート)
   SSHサーバ構築(OpenSSH)
   Windows機にPoderosaを導入(鍵方式でのログインに限定)
   Windowsファイルサーバ構築(Samba)
   Samba用GUI設定ツールもインストール(SWAT)
   NTPサーバ構築(時刻合わせ)

2005.07.07現在

参考
辻秀典・渡辺高志・アクロバイト&インプレス書籍編集部編
『できるLinuxサーバー Red Hat Linux 7日本語版対応』インプレス 2000
Fedoraで自宅サーバー構築 http://fedorasrv.com/
Sambaで始めるWindowsファイルサーバー入門
http://www.samba.gr.jp/doc/contrib/begin_samba2.0.html

おまけ

電源つきっぱなしなので、ついでに何かに利用できないかと考えた結果、機動待ち時間0のMP3再生マシンも兼ねることに。(もちろん、ログインの手間はありますが)

MPG123導入(http://www.mpg123.de)
mpg123-0.59r.tar.gzをダウンロード
  $ tar zxvf mpg123-0.59r.tar.gz
  $ cd mpg123-059r
  $ make linux
  $ su
  # make install

利用方法
  $ mpg123 ~.mp3     (特定のファイル再生)
  $ mpg123 *.mp3       (カレントディレクトリ内のmp3ファイル全て再生)
  $ mpg123 -z *.mp3   (カレントディレクトリ内のmp3ファイル全てランダム再生)

Comments

※ Live Spaces のコメント欄

– 2005/07/07 22:10:46

その後、Windows機から再生を試みるも、一般ユーザで以下のエラー表示 High Performance MPEG 1.0/2.0/2.5 Audio Player for Layer 1, 2 and 3. Version 0.59r (1999/Jun/15). Written and copyrights by Michael Hipp. Uses code from various people. See ‘README’ for more! THIS SOFTWARE COMES WITH ABSOLUTELY NO WARRANTY! USE AT YOUR OWN RISK! Can’t open /dev/dsp! しかたないので、 $ su # chmod 666 /dev/dsp # chmod 666 /dev/audio # chmod 666 /dev/audio1 # exit で、パーミッションの設定を変更。再生可能に。 また、やっぱりWMAなんかも聞きたいので、mplayerがCUIに対応していることを思い出したので Mplayerをインストールして使用。あっさり成功。